矯正装置の種類

歯列矯正で使われる矯正装置には、数多くの種類があります。中には、金属アレルギーを持っている方が安心して矯正治療を受けられるように考えられています。ですから、矯正治療を積極的に受けましょう。

詳しく読む

矯正治療のメリット

歯を綺麗にできる

歯列矯正のメリットは沢山あります。
歯並びやかみ合わせが悪いと、歯を綺麗に磨くことができなくなってしまいます。
ですが、歯列矯正で歯並びや噛み合わせを綺麗にすると歯石を取り除くことができます。
歯の細かいところまで、歯ブラシを使って綺麗にできるので、歯周病や虫歯などを防ぐことができます。
特に歯周病は、自覚症状がないので、知らずに進行している可能性があります。
歯科で歯の健康状態が良くならなければ、矯正を考えてみることが必要です。

発音しやすくなる

歯の間に隙間があると、話をしてもそこから空気が抜けていってしまうので、話をすることが辛くなります。
また、歯並びがデコボコしていると、舌が動きづらくなり、発音もしづらくなります。
例えば、サ行が言いにくいということが起きてしまいます。
歯並びを良くすることで、話しづらいといったことや発音しづらいといったことがなくなります。
発音しづらいまたは話しづらいと感じた場合は、歯科で歯列矯正の治療を受けるようにしましょう。

顎に負担がかからない

歯並びが悪い状態で、食べ物を噛んだりすると、左右の噛む力のバランスを悪くしてしまいます。
バランスが悪くなると、あごの関節に負担がかかってしまいます。
顎の関節に負担がかかると顎の周りに筋肉が痛くなってしまうのです。
そのような症状が出てきた場合は、顎関節症を引き起こしている可能性があります。
顎関節症になる前に、歯の矯正治療を受けることが必要になります。
矯正治療を受けると顎関節症を防ぐことが出来ます。

歯並びチェックしよう

歯列矯正の治療を受ける前に歯科では、噛み合わせのチェックが行われます。歯のかみ合わせが悪いと、笑顔で上手く笑うことができなくなってしまいます。ですから、歯列矯正で笑顔を取り戻していきましょう。

詳しく読む

不正咬合

不正咬合とは、噛み合わせと歯並びが悪くなった状態です。歯も磨きにくい状態なので、歯列矯正の治療を受ける必要があります。歯列矯正の治療を受けて歯周病や歯肉炎などを防ぎましょう。

詳しく読む